スタッフ紹介 Archive

新入部員紹介 大平有里子

 銀杏祭、お疲れさまでした! はまつばくんからご紹介いただいた犬田美穂です。はまつばくんには紹介してもらえませんでしたが、一番お気に入りの自分のあだ名は、先輩に付けてもらった「いぬみー」なので、「いぬみー」と覚えていただければ嬉しいです!

 私が紹介する最後の1回生部員は、理学部生物学科の大平有里子さんです。みんなからは、「たいへちゃん」と呼ばれています。

 いきなりで恐縮ですが、私が初めてたいへちゃんに出会った時の話をさせてもらいます。それは、私がHijichoに入部を検討していた新歓期。女子会新歓に行った私は、はじめてたいへちゃんに会いました。私が何について先輩に聞こうかなともじもじしているのを尻目に、矢継ぎ早に先輩に質問をぶつけるたいへちゃん。すごいなあ、こんなにしっかりしてる子と仲良くなれるかな、と不安がありました。しかしそれは杞憂に終わり、こんな私とも仲良くしてくれます。今では学内で一瞬すれ違うだけの時でも「だーみほや!! 何してんの!!」とMAXのテンションでしゃべりかけてくれます。

 すなわち、たいへちゃんは、とにかく元気! 元気! 元気! 明るい!! 明るい!! 明るい!! まるで太陽のような人です。落ち込んだ時はつべこべ言わずたいへちゃんに会うのがいいでしょう。また、たいへちゃんは「この人はいじっても大丈夫な人だ!」ということはすぐにわかるそうで、それがたとえ先輩でも物怖じせずにいじっていきます。すなわち、人をよく見ているのです! 人をよく見てるがゆえに、しっかり周りを見て動けたりもします。すなわち、バランス感覚抜群の素敵な女の子です!! その上、POPCHAPSにも所属していて、ギターを弾いているそうです! キーボードも弾けるとのこと。リケジョで、記事もかけて、音楽もできて、さらに素敵な性格…。なんて多彩なんだろう…。うらやましい限りです。

 前期は授業の関係で編集会議になかなか参加できなかったたいへちゃんですが、後期はばっちり参加できるとのこと!! これからのたいへちゃんの活躍がますます楽しみです。

 これで、1回生総勢5名の新入部員紹介は終わりです。楽しんでいただけたでしょうか? たった半年で形成されたヒエラルキーが垣間見えた場面もあったかと思いますが、なんだかんだ仲良く活動しております。これからの1回生の活躍をご期待ください!

新入部員紹介 犬田美穂

 こんにちは。つっちーから紹介にあずかりました、濵田です。どうしてこんなにいじられているのか自分ではわかりませんが、1回生が仲良く活動できていることはとても喜ばしいことです。

 今回僕が紹介するのは、文学部の犬田美穂ちゃんです。Hijichoの メンバーからは、「いぬみほ」、「いぬちゃん」などといろんなあだ名で呼ばれています。Hijicho内ではほんわか系のキャラを確立しているので、いじられる僕としては何ともうらやましいポジションです……。

 彼女はHijichoと落語研究会、そして市大放送研究会(SHK)と三つの団体に所属しています! 兼部して忙しいはずなのに記事も書いています。先輩方からすれば将来有望なのでは?なんて 勝手に思ってます。銀杏祭では、僕と教室企画の準備にも協力してくれる頼もしい存在です。SHKに所属しているだけに趣味はラジオを聴くことで、ラジオ好きの先輩といつも楽しそうに話してます。

 個人的な話ではありますが、いぬちゃんは関西人としても僕の鑑です。ノリやツッコミのセンスは1回生では一番なのではないでしょうか? ここぞというときに上手いツッコミを入れて、場を盛り上げてくれます。九州から来た僕には到底まねできません。勉強させていただきます、師匠! 

 これにて犬田美穂ちゃんの紹介を終わります。兼部している彼女には充実した大学生活が待っているでしょうね。次はいぬちゃんによる、たいへちゃんの紹介です。

新入部員紹介 濵田翼

 はじめまして! りっちゃんにご紹介いただいた土屋拓海です!

 ここ最近急に寒くなってきましたね。僕からすると鍋やみかんが美味しくなるのでそれはそれで嬉しいのですが(笑)。

 さて、前置きはこれくらいにしておいて今回は噂のH君について紹介したいと思います。H君というのは経済学部、現在一回生の濵田翼くんのことであります。Hijicho内でははまつばと呼ばれていますね。

 そんなはまつばはなんと九州の佐賀出身です。なので大阪ほど人が多いところには慣れてないみたいで大きな駅などにいくと人酔いするらしいです。人で酔うってすごい大変そうですね。卒業までに治してほしいもののです(笑)。

 それはさておきはまつばはHijicho内で同年代、先輩に関わらずとても可愛がられており、まさに「Hijichoの弟」とでもいうような存在でもあります。よく先輩方にご飯に連れていってもらったり、遊びに行ったりしてるみたいです。同年代の部員にもよくイジりという形で可愛がられてますね。特に某工学部のRちゃんには可愛がられすぎて頭が上がらないみたいです(笑)。

 そんなはまつばは銀杏祭の教室展示でリーダーを務めます! 皆さんも良ければお越しくださいね。はまつばに会えるかもしれませんよ。

 はまつばの紹介は以上にさせていただきたいと思います。続いてははまつばが犬ちゃんについて紹介してくれます! お楽しみに!

新入部員紹介 土屋拓海

 はじめまして! たいへーちゃんからご紹介を賜りました、りっちゃんこと谷口です。

 悪魔かぁ、そっかぁ……。まだ人間やと思ってたんやけどなぁ……。

 

 ではでは、気をとりなおして、私が紹介するのは土屋拓海くんです。あだ名はつっちー。Hijichoだけでなく、アルティメットのサークルにも入っております。フライングディスクというフリスビーっぽいやつを投げるスポーツだそうです。

 

 彼の性格を一言で表すならば、「ホワイト」です。ついでに言うとお肌も白い! うらやま! それはさておき、なぜかと言いますと、全く怒らないのです。つっちー曰く、イライラするくらいならその気力を楽しいことに使いたい、とのこと。どす黒いことなんかちっとも考えてないと思います。

 あと、つっちーはゲームがHijicho内で一、二を争うほど強いんです。Hくんなんか目じゃないです。最初の頃は手加減してくれてたんですけど、最近してくれません。何ででしょうね。それに、しりとりも手加減なしです。執拗にる攻めしてきます。もう二度とやんねぇからな!!

 さて、愚痴をこぼすのはこれくらいにしておきましょうかね。さらに特筆すべきだと思うところは、やはり「力持ち」ってことでしょう。個人的に、それが発揮されたのはあんまり見たことないです。しかし、その力を披露してくれるときはきっと来るでしょう。頼りにしておりますよ。

 

 そんなこんなで、私からのつっちーの紹介は以上とさせていただきます。彼のこれからの活躍に注目ですね!
 お次はつっちーが噂のHくんを紹介してくれます! 乞うご期待!

新入部員紹介 谷口結梨果

 こんにちは! 新入部員紹介のトップバッターを任されました、大平(たいへい)です。苗字が珍しいので、皆さんには「たいへちゃん」と呼ばれています。

 自分のことはさておき、皆さん。今Hijichoには「ゆり」が名前につく女子部員が3人います。1人目はHijichoの女神であるゆりさん、2人目は私、ゆりこ。そして今回紹介するのは、その3人目にあたる谷口結梨果(たにぐちゆりか)ちゃんです。ゆりかちゃんは、皆に「りっちゃん」と呼ばれています。

 一体りっちゃんとはどのような人物なのか……?

 りっちゃんがどのような人物かというと、「悪魔で癒し系」という文で表されると思います。なぜ悪魔なのか? それはりっちゃんに頭の上がらない1回生の男子の様子を見ればわかります。特に某H君などは本当に頭が上がっていないように思えます(笑)。思うだけですが。りっちゃんに歯向かうと、恐らくBOXにあるスマブラでフルボッコにされるでしょうからね。怖いものです(笑)。

 しかしりっちゃんは、癒し系の要素もちゃんと持ち合わせています。この夏にあった合宿では、終始ふわふわしていて、「さすが癒し系。」と改めて思わされました。歯磨き粉も貸してくれたんですよ、ふふふ。りっちゃんは本当に優しいし、ふわふわしてる時があるんですよ!

 そんなかわいらしくて小悪魔なりっちゃんは、1回生女子にして銀杏祭の模擬店リーダーを務めるなど、とてもよく働いてくれます! その働きぶりを見習いたいものです。

 りっちゃんの紹介については、このくらいにさせていただこうと思います。皆さん、これからもどんどん活躍してくれるであろう、りっちゃんにご期待ください!

 次はりっちゃんによる、つっちーの紹介です。お楽しみに!

部員紹介 藤本理沙

 美しすぎるHijicho部員と名高い、ゆりさんから紹介していただいた、しんじです。ゆりさんのブログを読むとものすごくきざな人間だと思われそうですが、とてもまじめな人事です(笑)。料理をすると余計なものを入れすぎて何を作っていたのかわからなくなるタイプです。以後お見知りおきを。

 今回の部員紹介もラストとなりました。ラストを飾るのは新4回生の藤本理沙さん。「なみえさん」と呼ばれています。 

 「ふじもとりさ」なのに「なみえ」?? これだけでピンと来た人もいるかもしれません。そう! なみえさんは音楽系サークル(音サ)出身の部員なのです!(ちなみにあだ名のルーツはガン○ム→某有名歌手→なみえ、だそうです)昨年4月にHijichoに途中入部されました。

 なみえさんを一言で表すなら「アグレッシブでにこやかでどんな人とも仲良く」、失礼、一言でしたね、「好奇心旺盛」でしょう! 音サ協やミスコン実行委員など多岐にわたる団体、イベントに関わっているなみえさんはとてもカッコいい! そして意外と野心家だそうで、将来BIGになりそうな雰囲気もあります(笑)。

 そんなパワフルななみえさん。今は就活を頑張っています。内定先が決まったなみえさんの記事を楽しみにしています!

 今回の部員紹介はなみえさんで終了です。次は新入部員紹介をお待ちください!

部員紹介 中村伸二

 こんにちは! だーくんさんに紹介していただきました、ゆりです。

 ついに新学期が始まってしまいました。3回生にでもなれば貴族のような生活ができると思っていたのですが、週4で1限があり、早起きが苦手な私にとって辛い日々を送っています。1限は違憲。

 さてさて、みなさんお待ちかねの部員紹介。今回は中村伸二くん(文・2年)です。

 しんじくんは、人事として新歓のリーダーをしてくれたり、みんなが楽しく活動できるように一人一人をサポートしてくれています。人事の伸二。じんじのしんじ。しんじ。じんじ……しんじくんは、人事になるためにHijichoに入ってくれた、いや生まれてきてくれたのかも!?

 そんな彼は、伝説的な名言をHijichoに残したことで有名です。

 こんなエピソードがあります。

 ある日の編集会議。来たる新歓でどんなこが入ってほしいか話していて、私が「かわいい女の子が入ってほしいな~」と言ったところ、某編集長が「かわいくないこが入ったらどうするの笑」と冗談で言いました。するとしんじくん、真剣な面持ちで

「女の子はみんなかわいいんです。」

と。みなさん聞きましたか。女の子はみんなかわいい……! 女の子は、みんな、かわいい……!!!!!!

 私は、感動すら覚えました。世の中の全ての女の子に聞かせたい。この言葉で救われる人が何人いるでしょうか。このセリフをさらっと言えるのは、しんじくんだからこそ。しんじくんは紳士でもあるのです。

 最近のしんじくんは、持ち前のリーダーシップを発揮して新入部員を獲得するべく奔走中です。新歓に来てくれたら、最高のおもてなしをしてくれることでしょう。回生問わず、Hijichoやしんじくんが気になる方はぜひBOXの扉を叩いてくださいね。

 次は、なみえさんの紹介です。

部員紹介 中村有里

 かとぅーから紹介を受けた、廣瀬瞭汰です。

 部員紹介の前に、訂正がございます。かとぅーによる私の部員紹介に、私とごんぞーがラブラブだとの記述がありましたが、彼はあくまで私の「友人」です(笑)。「彼氏」でも「彼女」でもございません。誤解のないよう願います。ただ、途中入部でも、私のように気の置けない友達を作ることができるのがHijichoの良い所です! 新入生だけでなく、上回生も、院生もHijichoは大歓迎です(^^)

 

 さて、前置きが長くなりましたが、今日はHijicho民から「ゆりちゃん」と呼ばれ愛されている、HijichoのCool Beautyこと中村有里(法・新3年)を紹介します。

 

 ゆりちゃんは、昨年度は人事としてHijicho民の頼れる優しいお姉さんポジションでした。今年は人事からは退任したものの、依然頼れる優しいお姉さんとして、Hijicho民の癒しの存在となっています。私は一度、ゆりちゃんと共同執筆で記事を書いたことがあります。そのときも、インタビューなど積極的に行ってくれたのを覚えています。

 

 ゆりちゃんの「頼れる優しいお姉さん」ぶりをよく見られるのは、ゆりちゃんが小さな子どもと接している時です。ゆりちゃんは小さい子どもと遊ぶのが好きらしいです。こどもの日に住吉大社で行われる「れんげですみ博」では、彼女の子ども好きぶりがよく見られます!

 

 そして何といっても、ゆりちゃんはすごくおしゃれです! クリスマスパーティーで行われた「何でもランキング」では、見事「おしゃれ」の1位を獲得していました! おしゃれになりたい女性陣は、ゆりちゃんに相談してみるといいかもしれません。

 

 新入生の皆さん、新歓でゆりちゃんと喋ってみてください。頼れる優しいお姉さんぶりを実感できますよ!

 

 以上でゆりちゃんの紹介を終わります。

 次はゆりちゃんからシンジを引き継いだジンジくん(?)です。

部員紹介 加藤菜々子

 皆さん、こんにちは! Hijichoの頼れるお兄さんこと、竹内さんから紹介にあずかりました、村島です! とても長かった春休みも残りわずかです。皆さんやり残したことはありませんか?(僕はもっとたくさん旅行に行きたかったですが…..)

 と、そんな僕の話はさておき、今回僕が他己紹介させていただくのは、Hijichoの数少ない女の子の加藤菜々子ちゃんです!

 かとぅー(僕が呼んでるあだ名です)は後期の秋新歓で入部してくれた待望の2回生の女の子です笑 僕がかとぅーと交流がよくあったのが、昼休みのBOXです。そこで、話してくれた内容で一番面白かったのが、かとぅーのバイト事情です。なんと、働いたバイトはみな閉店してしまうというジンクスを抱えて見るみたいなんです笑 つい最近も働いていたコンビニが閉店してしまったとか…笑 その他にも、CEの先生が一緒だったのでテストの情報を教えてもらったり、宿題について教えてもらったりと、後期にはたくさん助けてもらいました。

 そんなかとぅーですが、彼女は様々なものに対する好奇心が旺盛なんです! この前なんか、「アイドルやろかな?」とか「ここのサークル入ろかな?」とHijichoのみならず、様々なことに挑戦していこうという意欲がみられました! そんなかとぅーには様々な体験をしてもらって体験レポを書いてもらいたいですね笑

 最近では、いろいろな新歓に参加してくれて、新しい新入生を入れようと奮闘してくれています! 2回生では、どんな活躍をしてくれるのか楽しみですね笑

 それでは、かとぅーの紹介でした!

 次に紹介するのは、ごんぞーさんと噂のあの方です笑

 

2016年度新入部員紹介(3)

愛され健太

 

 

浮気を疑った妻は、夫のパソコンにログインを試みる

日本人ならmisaki, kaori, mika

アメリカ人なら sara, jenifer, emily

なんて、記憶にある名前をタイプ

これでログインできちゃうんだから

男の考えることは単純だ

 

なんて話を聞いたことがあります

 

 

 

 

翻ってHijichoの単純な男たちの中には、名前をパスワードにされるほど愛されている男がいます

ドジャースの健太は球を投げたら世界一

でもこちらの健太が投げる球は、週刊誌の袋とじを丸めてできてるんです

 

それを受け止めた男はにやにやしながら投げ返し、

またそれを受け止めた男はエロい見出しを書き足して投げ返し、

ゲスいキャッチボールは、この男が始球式を務めてくれるから

始まるんです

そうやって、男に笑いの連帯感をもたらしてくれる彼はHijichoになくてはなりません

 

そんな球を女の子には投げなかったり、

剛速球ではなくて山なりに投げてくれるところも

彼が愛されてやまない理由かもしれません

 

 

妹の話をやたら楽しそうに話してくれる姿は、もはやHijichoのアイドルです

「昨日妹に数学教えてやったんですけど、あいつ文句ばっか言いよるんです。

と思ったらのど乾いたとか言って、リビングにお茶飲みに行ったらおかんと30分も話してて帰ってこんし!もうっ!!」

 

僕たちがうらやましい気持ちいっぱいに「仲ええな~」とつぶやけば、

「いや、絶対そんなことない!」

と否定

そんな彼に言ってやりたい

「いや、絶対そんなことない!」

 

 

編集会議をしても、人の提案に「僕、それやりたいです!」と本気で言ってくれたり

運転免許が取れたら会う人皆に自慢して回ったり

みんなの落書きする似顔絵のモデルを引き受けてくれたり

ひたむきで、愛らしい彼がHijichoではいっぱいに輝いています

 

ただし僕からひと言、

丸める袋とじのチョイスには、バラエティーがもうちょっと欲しいなぁ(笑)

 

そんな彼を「ムラシマくん」と呼ぶ僕は、いつも彼から元気をもらっています

 

 

 

ちなみに、名前をパスワードにしたことがあるのも、かくいう僕

こんなところでリレーのバトンをムラシマくんに渡すことにします

敬具

村島健太様

ゆっきーからのリレーをずっと止めていた罪人より