SFFに行ってきました!


こんにちは!第8代編集長ゆっきーです。

私たちひじちょうは12月2日、東京・神保町で行われた『Student Freepaper Forum2018(SFF)』に参加してまいりました!

 

イベントが始まる11時に合わせて乗った飛行機はなんと7時10分発…!関空に6時15分集合…!家を出るのは5時…!私は普段早くても8時に起きる人間なのでもうずっとへろへろ状態でした。久しぶりに夜明けを目撃しました。朝って美しいですね。

飛行機に乗る前の代表と次期代表。既に疲れ果てておりお互いほぼ喋らない

 

訪れたのは古本屋さんが立ち並ぶレトロな街、神保町。会場である建物には全国の団体が作成したフリーペーパーがずらり!

 

学生さんから企業の方まで。いろんなブースを回り、作成者の皆さんとのお話やプロの方の講義を通してフリーペーパーにまつわるアレコレを学べる素晴らしいイベントです。

 

どの団体さんのフリーペーパーもおしゃれ~…

その辺の本屋さんに並んでいてもおかしくない(フリーなのは承知ですけども)ようなクオリティのかわいい・かっこいい・おしゃれな・きれいな作品ばかり!

 

髪の長い女の子のアップの写真に横切ってかっこいいフォントでタイトル書いてある、みたいな。カラフルな背景の真ん中にゆるいイラストを描いたポップでキュートな表紙、みたいな。これほんとに学生さんが作ってるの?!?!手触りもチラシのようなテカテカの紙じゃなくてマットなやつ、さらさらのおしゃれ紙ばっかりです…

 

内容も面白いんです。大学周辺のお店を紹介したり、メンバーの旅行記を美しい写真とともに掲載したり。大学美男美女図鑑にデタラメの占い、就活にあたってのアドバイス集やジェンダー・セクシュアリティに関する吐露……。

 

なんでもできる。なんでもやっていい!

フリーペーパーってすごいなあ、楽しいなあとため息をついてばかりでした。

ひじちょうのブース。と広報担当うしおくんの後ろ姿

 

私たちが作成しているのは「新聞」、取材重視です。月に一回という発行ペースでは、記事を書いてまとめるだけで手いっぱい。なかなかデザイン面に力を入れられずにいます。

今回SFFに参加して、内容のクオリティを上げるのはもちろん、もっともっと「見るだけで」楽しい、わくわくするような紙面にできたらいいな!と思いました。

新旧代表・編集長の四人で参加しました

 

私はこの一年間、編集長として紙面のデザインやレイアウトを担当してきましたが、それももうすぐおしまい。後輩たちに世代交代です。

SFFに参加し、いろんなフリーペーパーを学び成長した後輩たちの運営が始まろうとしています…

 

紙面がどんなふうにリニューアルされていくのか楽しみですね!今後ともひじちょうをよろしくお願いいたします。

 

「SFF」のポーズとともに、それではさようなら~~

Comments 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.