新入部員紹介 犬田美穂


 こんにちは。つっちーから紹介にあずかりました、濵田です。どうしてこんなにいじられているのか自分ではわかりませんが、1回生が仲良く活動できていることはとても喜ばしいことです。

 今回僕が紹介するのは、文学部の犬田美穂ちゃんです。Hijichoの メンバーからは、「いぬみほ」、「いぬちゃん」などといろんなあだ名で呼ばれています。Hijicho内ではほんわか系のキャラを確立しているので、いじられる僕としては何ともうらやましいポジションです……。

 彼女はHijichoと落語研究会、そして市大放送研究会(SHK)と三つの団体に所属しています! 兼部して忙しいはずなのに記事も書いています。先輩方からすれば将来有望なのでは?なんて 勝手に思ってます。銀杏祭では、僕と教室企画の準備にも協力してくれる頼もしい存在です。SHKに所属しているだけに趣味はラジオを聴くことで、ラジオ好きの先輩といつも楽しそうに話してます。

 個人的な話ではありますが、いぬちゃんは関西人としても僕の鑑です。ノリやツッコミのセンスは1回生では一番なのではないでしょうか? ここぞというときに上手いツッコミを入れて、場を盛り上げてくれます。九州から来た僕には到底まねできません。勉強させていただきます、師匠! 

 これにて犬田美穂ちゃんの紹介を終わります。兼部している彼女には充実した大学生活が待っているでしょうね。次はいぬちゃんによる、たいへちゃんの紹介です。

Comments 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.